2014年 02月 28日 ( 1 )

 

電子ビーム溶接だけではありません。

  d0174278_202577.jpg
   こんなものも作ります。

   SUSの溶接なんかは、Tig溶接の方が 「断然 きれい!」
   だと、私は思っています。
   溶接ビードを残すなら・・・

   電子ビーム溶接を絡めた加工の得意な当社ですが、
   アルミと違って、SUSは溶け込みも良いので、
   特殊な条件でなければ職人によるTig溶接を選択します。


もちろんビームの方が効率が良い場合もあるので、Case by Case ではあります。 (14.02.28 斉藤)

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-02-28 20:29 | 加工事例・技術情報