高精細3Dプリンタ「AGILISTA-3200」を導入しました

201810月にキーエンス製の高精細3Dプリンタ「AGILISTA-3200」を導入致しました。

d0174278_09565657.jpg


この3Dプリンタは・・・
・積層ピッチ15μmで高精細な造形が可能
・水溶性のサポート材で除去が簡単
・透明樹脂、シリコーンゴム、耐熱樹脂での造形が可能

などの特長があります。


透明性の樹脂なので、内部の構造を確認することもできます。


導入後、お客様との打ち合わせ時には、3Dプリンタで造形したサンプルを用いてご説明、加工前の製品の形状を確認、治工具の造形等々、さまざまな場面で活用しています。


そして、今回はこんなものをつくってみました。

d0174278_09575893.jpg


ゴルフコンペのトロフィーです。


今後はさらに活用の幅を広げていきたいと考えておりますので、活用事例についてはまたご紹介したいと思います。


[PR]

by nakamura-ss | 2018-12-04 10:08 | 会社情報  

<< 「山梨テクノICTメッセ201... 3/6 J-GoodTech ... >>