<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

放熱板 汎用フライス ~ ワイヤーカット ~ 裏ザグリ

いよいよ今日12/27で、実質の最終稼働日となってしまいました。
明日は一年の汚れを落とし、新しい年を迎える準備の大掃除。 半日、大掃除をして仕事納めです。

一年間本当にお疲れ様でした。

厳しい一年でした。 来年も厳しい気配濃厚ですが、とにかく明るく前向きに参りたいと思います。
来年もよろしくお願い致します。

とは言え、この年末年始も多くのメンバーが交代で出勤となります。 営業の豊田も特急対応の材料を引取に、明日は埼玉へ飛びます。 私も先日お約束の忘年会の様子をアップしなければなりません。
仕事がある喜びを噛みしめて「ガンバロー!」ですね。
d0174278_20385682.jpg
さて今月は年末のご挨拶の合い間に、通常業務をこなし、ドタバタ続き。 (昨日も山梨のお客様と一緒に三重に行っていまして、ちょうど今頃帰ってきました。) そんな訳で、今月一件も加工事例案内が出来ていなかったので、最後に無理やり一件。

汎用フライス ~ ワイヤーカット ~ 裏ザグリ加工 の部品です。
「裏ザグリ」・・・真ん中に空いている大きめの4つの穴が 「ザグリ」です。 真ん中に貫通穴が開いていて、その上に一回り大きな穴が開いています。 ここにボルトの頭が入ります。
では、裏ザグリとは・・・?
写真を良くご覧ください。 このザグリの上には、覆いかぶさった屋根がありますね。 この屋根が邪魔で、ボルトの頭が入るザグリ穴の加工が、上側から出来ません。 上側から出来なければ、下側から加工するしかありませんね! 加工方向の裏側にザグリがあるので「裏ザグリ」です。 でもどうやって加工するの???
穴の奥にザグリを作ってくれるでかした道具、それが (パンパカパッパパーン)「裏ザグリバー」!!
他にも方法が無い訳ではありませんが・・・。

そうそう「でかした」と言えば、秋田では「完成させる」と言う意味で「でかす」って言うんですよね。 「仕事をでかす」とか。 一般的には「よくやった!」と言う時に「でかした!」って使われるのみですが・・・
私の大学の時のゼミ長 進藤君は秋田出身 「レポートでかしたら持ってきてね~」  ・・・みんなポカンとしてました。
でも間違いなく「でかした!」の原点ですよね。 きっと。 (12/12/27 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2012-12-27 21:28 | 加工事例・技術情報  

忘年会シーズン真っ盛りです。

昨日(12/21)は会社で忘年会でした。   会社全体で、会社内で、です。
                                                     Hole of NOAH
d0174278_893814.gif当社の食堂は、かなり洒落た喫茶店のような建物。
テーブルや椅子はすべて木製。 床暖房完備。 ホールの壁はスクリーン生地で出来ていて大画面で映画などを見ることも可能です。
ですので、忘年会もここでします。
その模様は後日写真付きでご案内するとしまして・・・。

その前日(12/20)も、忘年会でした。 この日は各方面の団体や会社が集まって取り組んでいるワーキンググループ(wg)での忘年会。 皆さんよい飲みっぷりでした。
ここにはwgを引っ張って下さっているHさんがいます。 県の方ですから、いつかは部署が変わっていなくなってしまいます。 それをとても悔しんでいる。 このwg、立ちあがってまだ間が無いので結果につながるには、まだ時間がかかる。

「振興に必ず役立つ。 だけど間違いなく異動になってしまう。 最後まで腹を据えて取り組みたいのに・・・」
「もやもやしながら」懸命に考えてきたものをぶつけてくれます。
気持ちの入った言葉、心のこもった姿、 その思いは伝わります。

皆さん、来年もよろしくお願いします。 絶対に成果に結びつけましょう。 (12/12/22 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2012-12-22 08:59 | ひとりごと  

年末のご挨拶に回っています。

今年の稼働も残すところ7日にまでなってしまいました。

ここまで来て振り返ってみると「一年、あっという間」です。 年を重ねる程に、その思いは強くなります。
そういえば池上彰さんがそんなようなタイトルの本を出していましたね。 当社の今は亡き小河内元工場長も以前日記で書いていました。 人生の記憶の中で一年の記憶が1/20を占める20歳と、1/40の40歳では当然に感じる長さが違う、とか・・・。

さて、12月に入ってから当社営業部の私と豊田、企画管理室の長谷川は、一年の感謝をお伝えしに各方面のお客様にカレンダーなどをもって伺う日々を過ごしています。 d0174278_1931938.jpg先週は、東方面 茨城県~栃木県~宮城県と顧客管理グループの中川君を連れまして、ぐるっと回ってきました。

どちらに伺っても先行きは厳しい話ですが、日本の製造業 へこたれる訳には参りません。

様々な方面でガラパゴス化した日本だからこそ、他には追随出来ないものを持っています。 各国も日本の製造業の素晴らしさに気付いてきているのを感じます。 皆で踏ん張っていきましょう!

写真は何か?
これは仙台で夕食をいただきました秋田料理のお店です。
なまはげの秋田弁は甲州人には全く分からず、子供はやはり大泣きでした。 (写真手前にはお母さんの背に隠れる子供、お母さんの右には大泣きする子がいます。 )
秋田のお酒おいしかった~。 (12/12/18 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2012-12-18 19:50 | お仕事の出来事