カテゴリ:お仕事の出来事( 16 )

 

2014年夏期研修 牧野フライス製作所様へ

d0174278_18591886.jpg何だかすっかり涼しくなって、会長宅の庭から秋の虫の音が聞こえてきています。

昨年のような、驚異の40℃越えはなく、今年はまぁ過ごしやすい夏でした。
このまま数日たつと名実ともに「秋」になってしまって、とても夏期研修のことをかけなくなりそうなので、駆け込み的に投稿です。

今年は会社をちょっと離れて富士河口湖町勝山にあります「牧野フライス製作所」様への工場見学を企画しました。

とにかくきれい。 当社と同じ切削をしているとは思えないくらいに床も棚もきれいです。
そして、とにかく大きい。 航空機の羽を削り出すような工作機械を作っているのですから、その機械は巨大です。 それ程の図体で、ミクロンオーダーの切削をするのですから、本当に不思議。 しかも早い。

当社でも、ギュン、ギュン、と動きながら0.01mmとかの加工をする機械たち。 彼らを10年以上見続けて、そこから生み出される物たちを営業として売っているのですが、今だに「何でこんなデカいものがミクロンレベルで動けんのだろう?」と思います。

江戸時代の人が見たら腰抜かすだろうな、なんて・・・・・・思ったりするのです。


土曜日だと言うのに、本当に気持ちよくご対応下さいました、牧野フライス製作所様に本当に感謝です。
掲載の写真も参加者全員に牧野様がくださったものです。
並々ならぬ 「精度へのこだわり」 が、あの素晴らしい機械たちを生み出していることを知ることが
出来た有意義な工場見学でした。


午後は会社に戻って、当社の誇りのノア会館で、コミュニケーションと改善が生み出す成果を体験する為のゲームをして、今年の夏期研修会を終えました。 (14/08/29 斉藤)

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-08-29 19:38 | お仕事の出来事  

甲府の雪 2/15(土)朝の近所の様子と2/16(日)の会社の状況

続々:甲府の雪 (2/16日曜日) の状況です。 (雪かき前の状況にリクエストがありましたので・・・)
d0174278_15201914.jpgd0174278_15202315.jpg












午後から雪かき隊が入ると言うので、雪かき隊の「駐車スペースを確保せねば!」と露払いに出向いた時の写真です。

d0174278_15363745.jpgまぁ、山梨県内全体が交通マヒ状態だったので、みんな歩いてきた様でしたが・・・。

以外に大したことないように見えるでしょうが、金曜日には一度掻き出していますし、既に翌々日の状況。
だいぶ雪の嵩(かさ)も下がっています。

何といっても普段はほとんど雪の降らない甲府。 排雪するスペースがありません。 前の週も雪だったので、既に空きスペースには雪の山が出来ています。


盆地の底の甲府ではこんなもんですが、ちょっと山そばの地域では 「玄関開けたら、首の高さまであって出られん!」 なんて状態。
屋根の「雪止め」がない家も結構あるので、1mを超える積雪と屋根から落ちた雪とでとんでもないことになっていました。

2/15の朝が「どんなだったか」ご紹介するために近隣の写真です↓↓↓
d0174278_1548459.jpgd0174278_15481143.jpg

一応、埋もれているのは車です。 右の写真 坂の手前で停まったトラックは、金~日曜までそのままでした。(14.02.26 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-02-26 15:58 | お仕事の出来事  

2/18(火) 山梨の大雪 会社の状況

d0174278_9142537.jpgd0174278_9142089.jpg












4日間、陸の孤島となっていました山梨県ですが、昨深夜中央道が開通しました!

当社は、幸い盆地の底、甲府中心部に近いところにあるので、昨日も稼働。
社員も近いところに住むものがほとんどなので、ほぼ全員出社でした。
中には、いったん車で出たものの凄まじい渋滞で引き返し、歩いて二時間。
最初の出発より約4時間かけて出社した人も居ました。

いまだ山沿いの地区などは除雪が追い付かず、孤立している集落も残っていますので、早期の回復を望むばかりです。

会社内の状況は、上の写真の感じです。
一部工場以外の建物の庇が落ちたりしましたが、その他被害はなく稼働しております。


d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-02-18 09:58 | お仕事の出来事  

甲府の雪 2/14(金)~ 経過報告

続:甲府の雪 です。
d0174278_17383082.jpgd0174278_17391769.jpg











                              上は、お昼12時の様子

                              下は、17:30頃の様子です。
d0174278_17385244.jpgd0174278_1739224.jpg











屋根に積もった雪を見ると、既に積雪量は30㎝を優に上回っているようですね。
昼休みに雪かきをしましたが、跡形もなく・・・。
でも、全くやらなければ大変な量になりますし・・・。

ちなみに、昼の写真で建物前にいる3人は、当社の開発技術部の3人。 雪だるまとトトロだるま作りに夢中です。

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-02-14 17:52 | お仕事の出来事  

甲府の雪 2/14(金)

'14/2/14 本日は終日雪です。d0174278_104544.jpg
写真は朝9時ころの状況。
まだまだ、これからが本番の様です。

本日は、4社の会社見学が予定されていたのですが、さすがにこの雪。
先週の教訓もありますので、3社様はキャンセルとなりました。

先週の大雪、私は札幌に里帰りをしていまして、首都圏の大雪はニュースで「大変だな~」と見ていた次第。
札幌は氷点下、晴れ続き。
冬の札幌は、曇っているか、雪が降っているのが、通常なので、晴れ続きの上に氷点下で雪像が解けることもないという最高の『さっぽろ雪まつり』を満喫してきたのでした。
お休みをいただきありがとうございました。 (14/02/14 斉藤)

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2014-02-14 10:50 | お仕事の出来事  

地震体験車が来ました!!

当社では、形だけの訓練でなく実践的な訓練が年間を通して行われます。その為にも敵を知るということで県の防災安全センターにお願いして(防災出前講座)社員全員が地震を体験することができました。
当社のトップ方針「生命を守るのが第一」を受けて実践的防災訓練がはじまりました。

説明の様子 
1854年に安政東海地震、安政南海地震が発生していおり、それ以降、駿河トラフ周辺では大地震が発生おらず、159年が経過している(地震の周期100年~150年)のでいつ発生してもおかしくないそうです。
d0174278_2072866.jpg


シェイクアウト訓練(2008年、防災関係者らの発案でスタートした米国最大の 防災訓練です)
あなたが室内にいる時に地震が発生したら、その場で安全確保行動1-2-3「まず低く、頭を守り、動かない」を実践しましょう。
・まず体勢を低くして地面に近づきましょう。(強いゆれであなたが倒れる前に!)
・固定されたデスクやテーブルの下に入り、頭を守りましょう、頭を守るものがない場合は、腕や荷物を使って、頭を守りましょう。
・そして揺れが止まるまで動かずじっとしていましょう。
地震のゆれ自体でケガすることはめったにありません。地震による死傷例の大半は家屋の倒壊や、ガラスの破片や落下物が原因です。安全な場所へ避難しようと長距離を移動することによりケガする例がもっとも多く、避難の際の移動距離を最小限に留めることがとても重要です。
d0174278_20191117.jpg


体験前の様子
ちょっとドキドキしています。地震発生時に「地震、退避!!」と叫びます。
d0174278_20152992.jpg



震度6強 体験中
驚き、驚きで~す。はじめての地震体験車による震度6強の体験。こんなにすごいものとは思ってもいませんでした。棚に置いてある物が全て降りかかってきます。
中には震度7を体験した人もいますがテーブルの脚を掴んでも身体が跳ね上がってどうにもならなかったようです・・・。
d0174278_20224354.jpg


地震による「生命を守る」取り組みは企業、地域、家庭で行わなければなりません!!
当社では6S委員会の取り組みとして棚の天板に物が置いていないか、棚は固定されているか、など巡回チェックを毎月実施しています。一人一人にヘルメットも用意されています。

私の家では食器棚に突っ張り棒をしたり、ガラスに飛散防止フィルムを貼ったり、防災バック準備、家族の避難場所の確認、などしていますがまだまだ足りないです・・。

東日本大震災から3年経とうとしています、地震は忘れた頃にやってきます。
「備えあれば憂いなし」 一人一人の日々の心がけと訓練が大切だと感じました。  by中川

山梨県立防災安全センター 
http://yamanashi-bousai.or.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2013-12-06 21:18 | お仕事の出来事  

とってもきれいな虹が・・・

d0174278_1733077.jpg うわ~っ

5:20 とても鮮明できれいな虹が、北東方面に・・・。

こんなに鮮明なのは久し振りに思います。

みんなで「きれいだね~」 「鮮やか~」 「幸先良いってことだね」 「七色って言うのは日本くらいなんだって?」 とか・・・。

残業時間前の一休み中のこと


今日は、当社の最大顧客であるT社様の統合のニュースで持ちきりでした。

そんな中で、この鮮やかな虹

変化はまだ先の話だろうけど、「幸先良い」ってことですよね。

ますます力をつけて、お客様に必要とされ続ける”チーム 中村”を目指す。 そんな思いを新たにした9月25日でした。
(13/09/25 斉藤)

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2013-09-25 17:30 | お仕事の出来事  

ユーザビリティ

ユーザビリティ (usability)d0174278_12271224.jpg

「伝わり易さ」とか「分かり易さ」を表現する言葉が 何かないもんかな~
とネット検索していたらこの言葉に出会いました。

何故そんな言葉を探していたのか・・・?

営業部では改善を定期的に評価して、良い改善は皆に紹介し表彰します。
昨年末、改善の部門表彰で社長より金一封をいただいたので、それをポチ袋に小分けして表彰、拍手と共に手渡します。

ここしばらく良い改善が少なかったので、数か月キャリーオーバー中。
しかし、先月は「改善月間!」と宣言して煽りまくったので、相当数の改善が出ました。 そんな訳で土曜日にゆっくりと全員の改善に目を通しているところです。

皆にどう紹介するか考えながら分類してみると・・・、「見える化」に関するものだったり、「IT活用」だったり、「5S」だったり、、、。
そうすると結構、ビジュアル的な「伝わり易さ」や、良否判定での「分かり易さ」を狙った改善が出てきます。 今回も、「良否判定の音声案内が聞き取りづらい」と言うことで音声の種類を「OK」と「NG」とで違うものに変えたと言う、「聴覚的な分かり易さ」を狙った改善がありました。

こういった「伝わり易さ」や「分かり易さ」って非常に重要だと思っています。

昨日、検査の松野さんから「斉藤さん!これ見て下さい!」って紹介されたものが右上の写真。 自作の導通テスターです。
テスターは通常ブザーで導通を知らせてくれます。 でも工場内では、「うるさくて聞こえない」

で、その要望に開発技術部の駒井さんと帯金君が作ってくれたのが、「光るテスター」!  いいね~ これ!

ただ光るだけじゃつまんない・・・ の帯金君の思いが、こんな姿に結実。

あっ ユーザビリティ の解説が漏れてました。
usability は 棚橋 弘季さんの言葉を借りれば、下記の3要素からなります。

有効性: これ使える!って感じる度合い
効 率 : これ使いやすいなって感じる度合い
満足度: これ使えて満足(あるいは使ったけど不満)って感じる度合い

これって、重要な3要素ですよね。 どれが欠けても「物足りない!」ってことになります。(13/09/14 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2013-09-14 12:51 | お仕事の出来事  

今年最高

とうとう出ました! 今年最高気温! 39.3度
d0174278_14304487.jpg

              7月上旬に山梨県甲州市勝沼で39.1度の全国一の最高気温をたたき出した日、
                        実は当社の気温計も39.1度を表示していました。
                     何で写真を撮らなかったんだ~!と悔やんだ あの日・・・。

                         本日 何と39.1度を突破してしまいました。
                           今日は8月7日で87日(ハナビ)の日。
                 山梨県最大の花火大会 神明の花火の日です。 暑い祭りになりそうですね。

                    皆さん、体調には充分気を付けて下さいね。(13/08/07 斉藤)

d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2013-08-07 14:49 | お仕事の出来事  

こんなことも・・・

d0174278_20309100.jpg一体何の写真なのか・・・?

こんな何だかわからないような写真を掲載することになってしまったのは、、、誠君がいつまでたっても、中村SSボウリング大会の模様や今春に更新導入された三次元測定機の威力の紹介をしてくれないから・・・、ですよ、きっと・・・。

エアーをお送りこんでいるのです。 人の背丈位の製品に。
一晩中無人でエアーを送りこむための造作の模様です。
角パイプの中を乾燥させる為です。
ひどい短納期で表面処理を依頼したために、処理屋さんでの乾燥時間が足りなくなってしまいました。

開発技術部やリーク検査を行っている物性グループの部屋に行けば、最適な部品があることは分かっているのですが、生憎遅い時間で部屋は鍵がしまっています。
鍵を開けて探すのも面倒なので、
①ダスターガンのグリップ部に消しゴムをかませて、エアー量を調整
②ガンが抜けない様に、適当な位置でテーブルにガンを固定
して、一晩中微量なエアーを流し続けました。

黄色い方はテーブルの大きさが足りなくて、テーブルに直接固定できず板段ボールを使って固定しています。
なかなかブログを書いてくれない誠君のアイデアです。

翌朝、問題なく納品に出発できました。。。(13/07/25 斉藤)
d0174278_9583086.png

〒400-0064 山梨県甲府市下飯田1-6-2
http://www.nakamura-ss.co.jp/
[PR]

by nakamura-ss | 2013-07-25 20:28 | お仕事の出来事